ファクト#20. 自動販売機に備え付けてある不思議なもの?

jihanki

Bishop: JinKさん、日本の自動販売機、懐かしいんじゃないですか?

JinK: そうだね。アメリカにも自動販売機はあるけど、スナックとかコーラなどの炭酸飲料や

水だけでしょう。商品の選択肢も少ないし、お札が入らなかったりするから、めったに使わないね。

故障中のことも多いし。

Bishop: 日本の自販機は、いろいろな商品を取り扱ってますよね。日本は、自販機で、面白いものを

取り扱っていることで有名ですよ。僕も使い捨てカメラ、唐揚げやフライドポテト、ビールを

買ったことがありますよ。電池、卵やお米、傘、即席ラーメンを売っている自販機を見たことも

ありますね。

JinK: そうだね。日本には、自動販売機だけでなく、野菜の無人販売というのもあるね。

Bishop: 無人販売ですか?

JinK: そう。道端に、野菜が並べてあって、だれもいないから、お金はそこにある入れ物に入れて

買うんだよ。

Bishop: つまり、自己申告に基づく仕組みということですか?

JinK: そうだね。ビショップさんも知っている通り、日本の犯罪率は低いからね。野菜の無人販売が

成り立つのも一つの特徴だけど、自動販売機も、一般的には、ある一定レベルの安全さが必要だよね。

多くの国では、自販機をトラックに積んで、持ち去って、中の商品やお金を盗むことが起こり得るよね。

Bishop: そうですね。こういう安全な国に住めて、本当に幸運だと思いますよ。

実際、この前、本当に驚いたものを見ましたよ。

JinK: 何を見たの?

Bishop: 最近、働いているクライアントのオフィスに自動販売機があったんですよ。その自動販売機に、

興味深いプラスチックの箱があって、ノートが入っているじゃないですか。自販機にお金をいれて、

商品がでてこなかった時のためみたいなんですよ。自販機が故障した日時といくら自販機に入れたかを

書けるようになっているんですよ。もし、お金をいれて商品がでてこなかったら、自販機の会社が、

その金額をその箱に入れて返すようになっていましたよ。

JinK: それは面白いね。

Bishop: こういう仕組みは日本では機能すると思いますが、アメリカや他の国では機能しませんね。

まず、申告した人が、自販機が故障したかどうか正直でないといけないですよね。故障していないけど、

故障したと主張することを防ぐ手段がないですから。それに、自販機会社が、100円とかそれくらいの

お金をその入れ物に返した後も、その自販機を使っている他の人も正直で、自分のお金でないものを

取らない状況でないといけないですよね。どこかのステップで、間違ったら、成り立たないですよね。

JinK: 日本は、そういう意味では、正直な国かもしれないね。数人うそをつく人がいるだけでもそういう

仕組みは成り立たなくなるからね。野菜の無人販売は、田舎だけでなく、東京にもあるから、都会とか

地方とかいう話もでないと思うよ。ある統計によれば、日本で落とした財布が戻って来る確率は6割強、

中のお金も取られずに戻って来る確率は、4割弱らしいよ。

Bishop: それは、すごいですね。なぜ、日本はそうなんでしょうか?

JinK: どうだろうね。もちろん、財布を落とした人が困っているだろうと思う気持ちもあると思う。

それ以上に、他所様のものに手をつけたら神様からバチがあたるという感覚が強いからね。ものには

魂が宿ると日本人が思うのと同じように、お金も色がないわけではなくて、どういう類のお金なのかを

非常に気にする。謂れのないお金を無断で借用するというのは罪悪感があるんだよ。これはお金に

限った話ではないんだけどね。

Bishop:  どういうことですか?

JinK: 例えば、うちの車庫の前のスペースで無断でUターンする人が多いんだけど、日本では考えにくいと

思う。他所様の敷地内に入るということ自体迷惑だと考えるからね。アメリカの場合、やりたいと

思ったらやる。それはそれでいいところでもあるんだけど、度がすぎるとね。それが問題であれば、

警察に言ってくれという感じだよね。

Bishop:  そうかもしれないですね。でも、本当にお金がなくならずに、戻って来るというのは、ちょっと

信じられないですね。

JinK: じゃあ、そのオフィスの自販機で試してみれば?

Bishop:     そうしたいのは山々なんですが、自販機が壊れないんですよ。

JinK:     あー、そうだね。それも、日本のいいところだね。確かに、あまり

自販機が壊れているのは見たことがないね。

ファクト#20: 日本には、多種多彩の自動販売機に加え、無人の販売所がある。

by Bishop & JinK.

 

アメリカと日本の違いについて、疑問、質問があれば、下記コメント欄にお書きいただければと思います。

今後のブログのテーマとして、織り込んでいきたいと思います。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s